出会い系【CAFE(cafe7mo.com・閉鎖)】の口コミ評判と悪質か調査

CAFE(http://cafe7mo.com/)は現在閉鎖されたようです。

CAFEのリニューアル後と思われる出会い系サイトの調査記事はコチラ
出会い系【service】の口コミ評判と悪質か調査

CAFEと同じサイト名の出会い系の調査記事はコチラ
出会い系【cafe(カフェ・warmthbero.top・閉鎖)】の口コミ評判と悪質か調査
出会い系CAFE(カフェ・rfnl1irdfbjf.com・閉鎖)の口コミ評判と調査

出会い系サイト「CAFE」(http://cafe7mo.com/)の口コミ・評判と、悪徳・悪質サイトか調査した内容を紹介致します。

口コミ・評判は記事の最後にあります。

CAFEのサイト情報

CAFEのスマホ登録前トップ画像

スマホ登録前トップ画像

CAFEのPC登録前トップ画像

PC登録前トップ画像

項目サイト情報
サイト名・CAFE
・カフェ
URLhttp://cafe7mo.com/
http://cafe7mo.com/pc/
http://cafe7mo.com/sp/
運営者POLYANNA Co.Ltd
法人番号海外法人の為、不明
代表/責任者Amporn SIRISUK
住所No.15,Mu 1, Nong Phai Sub-district, Mueang Udon Thani District,
Udon Thani Province.Thailand.
※タイ
電話番号+66 88-878-7381
※タイの国際番号
メールinfo@cafe7mo.com
運営時間10:00〜19:00
異性紹介事業届出不明
料金形態1pt=10円

 

CAFEが悪徳か調査した結果

最初に調査結果のまとめを要点で説明します。

  • 規約でサクラの説明?!
  • 金銭のやり取り禁止
  • 規約に「出会い系じゃない」?
  • 出会い系サイト認定番号がない
  • 会社住所がタイ
  • サーバはアメリカ
  • ドメイン登録は日本人
  • 管轄裁判所は東京都
  • スパム(迷惑メール)発信元
  • 超高額な料金
  • 連絡先交換は文字化け?
  • やり取り履歴が短時間で削除
  • ネットで検索できない設定
  • 退会に時間がかかる

CAFEの評価

CAFEは規約に

「活性化の為、社員又はアルバイトが対応」

「会員は架空の表現をしてもいいよ」

とありました。

コレって要は…

また

「会員間の金銭のやり取り禁止」

「出会い系じゃない」

ともあるので、これらに反するメールが来たらサクラでしょう。

会社住所はタイ、料金も超高額、文字化けあり、スパム発信(迷惑メール)のブラックリストにも登録されている、退会に日数がかかる、その他などなど…

CAFEはサクラサイトに共通して見られる怪しい点が多々見られました。

※注意!サクラサイトのほとんどは、サクラとしかやり取りできない仕様になっています。

 

登録調査について

今回は広告などから登録出来なかったので、登録調査を断念しました。

見送った理由の詳細は悪徳な出会い系サイトのURLの裏ワザにて記事にしております。

登録・利用されてる方は口コミをご投稿頂けますと幸いです。

評価が高い会える出会い系サイト・アプリ一覧

出会い系のうそ・ほんとでは、元業界人の暴露と、実際のユーザーの評価・口コミで優良か悪徳か判断しています。

その上で本当に優良な出会い系は元業者による優良出会い系サイト・アプリ一覧にて紹介しています。

 

CAFEのサイト調査

CAFEのサイトドメインや利用規約から読み取れる情報を元に調査した内容を紹介します。

 

規約でサクラの説明?!

CAFEの利用規約の最後「附則」にはこうありました。

本サイトは会員間のコミュニケーションを活性化させるべく、場合によっては、本社社員あるいはアルバイトが対応する場合がある。

この社員あるいはアルバイトって要は…

さらに第13条「会員の権利」には

会員は、自己アピールのため、社会通念を逸脱しない範囲で、自らの属性を表現することができる。

とありました。

これも要は「架空の人物を名乗っても良い」という事でしょうか。

「社会通念を逸脱しない範囲」なんて曖昧な表現なので、どうとでも解釈されそうが。

もちろん優良な出会い系サイトには、このような利用規約はありませんでした。

 

金銭のやり取り禁止

CAFEの利用規約第8条「禁止事項」にはこうありました。

・会員間の金銭のやり取り、金銭のやり取りとみられる履歴があった場合は該当する会員間へ警告後退会処理とする。

最近は出会い系サイトの支援詐欺が多いので一応。

よく見る「●千万・●億円受け取って下さい」とか、出会い系でそんなことあり得ません。

ましてや規約で禁止されているんですから。

最初は受け取る為に1000円ほどのポイント購入から始まります。

しかし受け取る事はできません。

それどころか次々と様々な問題を理由に、さらに高額なポイント購入を何度も迫られます。

10回も入金すれば一度の購入額が10万を超えて来る場合もあります。

そして搾り取られるだけ搾り取られた後、上記規約違反などを理由に運営の都合よくアクセス禁止にされます。

やり取り履歴などの証拠を隠滅する為です。

つまり相手も運営サポートもグルのサクラです。

というより信じがたいでしょうが、裏では大抵一人のサクラが相手・運営サポートの両方を演じています。

もし被害に会われてしまったら、国民生活センターに相談しましょう。

国民生活センターは国が運営する無料の相談所です。

返金対応までしてくれるケースが多々あります。

全国の消費生活センター等_国民生活センター

 

そもそも出会い系じゃない?

CAFEの利用規約第1条「会員」には、こうありました。

※異性もしくは同性との出会いを斡旋及び保証するものではありません。

出会い系は出会いを斡旋するサービスです。

これを否定していますので、CAFEはどうやら出会い系ではないようです。

出会い系事業の認可番号も見当たりません。

また、身分証などの年齢認証なしに女性と会う等の会話が出来たら、完全に出会い系ではありません。

(サクラのいない優良な出会い系は身分証などの年齢認証をしないと異性と会話すらできません。そのように法律で定めれらています。)

出会い系でなければ当然出会えない決まりです。

出会い系でもないのに出会い目的のメールがたくさん飛んで来るようなら、それはサクラとしか話せないサイトです。

 

会社住所がタイ

CAFEを運営する

「POLYANNA Co.Ltd」

の会社住所は

「No.15,Mu 1, Nong Phai Sub-district, Mueang Udon Thani District,
Udon Thani Province.Thailand.」

と、なっていました。

住所の最後「Thailand」=タイです。

 

サーバはアメリカ

CAFEのサイト情報を収めているサーバの情報を閲覧してみました。

するとアメリカはNew York州のBrooklynにあるサーバを使用しているようでした。

同サーバに全く無関係と思われる海外のサイトもいくつかありましたので、恐らくレンタルサーバと思われます。

 

管轄裁判所は東京

CAFEの利用規約第2条「会員規約」には、以下の説明がありました、

本利用規約および会員と当社との関係には、日本法が適用されます。
また、本利用規約および本サービスに関する当社と会員との間の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄とします。

会社住所はタイなのに、管轄裁判所は東京とあります。

ご察しの良い方なら、これが何を意味するか、ご想像がつくと思います。

 

スパム(迷惑メール)発信元

スパム(迷惑メール)発信元を監視する団体のリストに、CAFEのIPアドレス(151.139.243.26)を照会してみました。

するとCAFEはスパム(迷惑メール)を監視する団体である

「dnsbl.spfbl.net」

のスパム(迷惑メール)発信元のブラックリストに登録されていました。

 

超高額な料金

以下、CAFEの料金一覧です。

  • メールを読む:無料
  • メールを送る:45pt(450円)
  • プロフィール閲覧:無料
  • プロフィール変更:無料
  • 写真閲覧:無料
  • 写真変更:無料
  • 画像添付:無料
  • 添付画像閲覧:無料
  • アピールページ閲覧:無料
  • アピールページ添付:500pt(5000円)

※1pt=10円

CAFEのメール料金は送信に1通450円かかります。

ちなみにワクワクメールハッピーメールPCMAXYYCなどの優良サイトは1通50円です。

なのでメール料金は優良サイトの9倍と超高額でした。

またアピールページ添付:5000円と、謎の超高額メニューがあります。

高額な割に詳細はどこにもないので不明ですが…。

ちなみにもし連絡先交換がなかなかできず、運営から何かと理由を付けられ何度も多額の請求をされるようでしたら、それは立派なサクラサイトです。

元業者による優良出会い系サイト・アプリ一覧

 

連絡先交換は文字化け?

CAFEの利用規約第5条「料金・費用」にはこうありました。

会員は、前もってポイントを購入し、そのポイントを消費することで本サービスを利用することができる。携帯電話、パソコン等の設備費用や通信料等の費用は会員が負担しなければならない。
自動的に料金が発生するような事は一切無く、お客様の任意で、ご購入される金額を選んで頂けます。ご利用代金の返金等は一切致しませんのでご理解の上ご利用頂きます様お願い致します。
※携帯会社名称等送信されてもシステムで認識されるようになってます詳しくはサポートまでお問合せください
※個人情報を送信された際にお相手様が受け取れる分のポイントがなくても送信分のポイントの返還は致しかねますのでご注意下さいませ。
※ツイッター、mixi等の単語も他サイト誘導扱いと認識され、上記個人情報等と同様の扱いになります場合もございますのでお気をつけ下さい
※暴力団名等に関する単語等もトラブルに発展すると想定されるので禁止単語とさせていただいております。また同様の内容のメールは送信出来ないように設定させていただいてます。

「※」以降の説明だと連絡先交換に色々と制限があるようです。

恐らく、出会えない系によくあるアドレスやIDは文字化けするシステムの事を言っているのでしょうか。

ちなみに優良な出会い系は普通のメッセージ交換の中で文字化けせず連絡先を交換できます。

そして

「※個人情報を送信された際にお相手様が受け取れる分のポイントがなくても送信分のポイントの返還は致しかねますのでご注意下さいませ。」

とありますが、そのようなポイント消費はメニューにありません。

もう何が何なのか…

(「※」以降がとって付けたような文脈なのも違和感)

またサクラだらけ(というかサクラしかしない)の悪徳サイトの場合、文字化けを解除する為に数万円払えだの解除パスワードを入力してください(何度入力してもパスワードが違と言われ再入力の為に数万円)等と様々な理由でドンドン搾取されてしまいます。

 

やり取り履歴が短期間で削除される?

CAFEの利用規約第9条「データの変更・削除」には

・本サービスは、個人情報保護の観点から会員様の送受信したメールの保存期間を7日間とし、それ以前のものは自動消滅される。

とありました。

お金を払ってメールした履歴がたった7日で強制削除とか、理不尽極まりありません。

ちなみに悪質な業者のほとんどは、やり取り履歴を短期間のうちに強制削除してきます。

理由は、ユーザーに詐欺疑惑を持たれた時の為に、やり取り内容をサッサと削除(または強制退会)させます。

証拠が無くなる事で、揉め事になった際に自分たちが有利な方向に傾くからです。

サイトが怪しいと思ったら、やり取り内容をスクリーンショット、もしくは画面を別のカメラ等で保存しておきましょう。

 

ネットでCAFEを検索できない設定

グーグルやヤフーで

「CAFE」

「カフェ」

「出会い系 CAFE」

「出会い系 カフェ」

と検索しても検索結果は100位以内に出てきませんでした。(2017/11/22現在)

そもそもグーグルやヤフー等の検索結果に出てくる設定がされていません。

なのでURLの「http://cafe7mo.com/」を直接打ち込むか、どこからか誘導されない限りCAFEの存在を知れません。

会員ページを検索ブロックするのは分かりますが、サイトトップページまで検索をブロックするのは通常あり得ません。

 

退会に最大3日

CAFEの利用規約第4条「退会」にはこうありました。

会員は、当社の定めた方法で届け出ることにより退会することができる。当社は、会員の行為が当会員規約が定める禁止事項に抵触すると判断した場合、通告なく会員を退会させることができる。退会申請から処理されるまで3日かかり、退会申請についての手数料は一切ありません。退会時に残ったポイントは全て破棄されます。
退会方法は下記の方法からご連絡頂きますようお願いいたします。
・サイトトップ内の「退会」または「問合せ」から申請する。ログインID、または登録されてるアドレスを必ず記載して下さい。
・サポートセンターの電話にて申請する。お電話の際はログインID、または登録されてるアドレスを申しつけ下さい。
当サイトのメール配信は、退会をもって停止させていただきます

多くの悪徳サイトは退会退会申請⇒確定までの期間を長く設けます。

そして退会が確定するまでにサイトにログインすると「退会の意思なし」と見做され退会処理がキャンセルされる場合が御座います。

お気を付けください。

詐欺要素ゼロの出会えるサイト・アプリ一覧

出会い系のうそ・ほんとでは、元業界人の暴露と、実際のユーザーの評価・口コミで優良か悪徳か判断しています。

その上で本当に優良な出会い系は元業者による優良出会い系サイト・アプリ一覧にて紹介しています。

 

CAFEの口コミと評価

CAFEのサクラ・業者・迷惑メール情報や、実際に使ってみたご感想など御座いましたら、ご自由にお書き込み下さい。

※投稿欄は関連記事の下にあります。

※調査内容は2017年11月22日に行った内容です。