WP(出会いサイト)の口コミ評判と調査

調査したサイト
サイト名WP
URLhttp://connect-wp.net/
WPのサイトトップ

トップページ(PCからはアクセス不可)

出会い系のうそほんとの管理人のカエル18号カエル18号

元出会い系業界に関わっていた当記事筆者のカエル18号です。
WPを元業界視点で徹底解説いたします。

WPの調査結果と評価

最初に調査結果の要点まとめを紹介します。

調査結果まとめ
  • 規約でサクラの説明?!
  • 出会い系サイト認定番号がない
  • 金銭のやり取り禁止
  • 超高額な料金体系
  • スパム(迷惑メール)発信元
  • 運営住所がミャンマー
  • サーバは日本
  • 管轄裁判所は東京都
  • 退会に時間がかかる

WPの評価

WPは利用規約に「会員はウソついても良い」的な内容がありました。

また、サイト内では金銭のやり取りは禁止とあります。

そして、通称「出会い系規制法」という日本の法律に基づきとありますが、認可番号は見当たりませんでした。

メール料金も優良な大手出会い系と比べると高額で、運営住所はミャンマーになっていたり、退会にも時間がかかるなどなど…

WPはサクラサイトに共通して見られる怪しい点が多々見られました。

出会い系のうそほんとの管理人のカエル18号カエル18号

ほとんどのサクラサイトは、サクラとしかやり取りできない仕様です。

もしWPで多額のポイント購入をしたのに利用に納得がいかない、または運営と揉めているなどと感じる人は、一度消費生活センターに相談してみましょう。

被害にあったと感じる方は

被害にあったと感じる方は、一度消費生活センターに相談しましょう。

消費生活センターは、詐欺被害・悪質商法被害などの無料相談センターです。

専門の相談員が公正な立場で処理にあたっていますので、悪質と判断されれば返金まで行ける可能性があります。

全国の消費生活センター等

国民生活センター全国の消費生活センター等

WPの口コミレビューもお待ちしております。

サクラのいない優良出会い系サイト・アプリ一覧

出会い系のうそ・ほんとでは、元業界人の暴露と、実際のユーザーの評価・口コミで優良か悪徳か判断しています。

評価の高い優良サイトは元業者による優良出会い系サイト・アプリ一覧 にて紹介しています。

■サクラがいないおすすめ優良マッチングサイト「PCMAX」 PCMAXのイメージ画像

PCMAXは国からの認可はもちろん、運営歴19年目の実績を誇る老舗の優良マッチングサイト。

新規会員は1分毎に3人増え続け、現在は累計1500万人超えの大手です!

月額無料、メッセージ1通50円とコスパ良好、出会いをサポートするコンテンツも充実しています!

さらに、登録後2日間の初回pt購入は、最大15,000円分のptが上乗せされるので、とてもお得です!

特集⇒出会い系の掲示板で成功率の高い書き方のコツ【例文・実体験あり】

WPのサイト概要

サイト名WP
URLhttp://connect-wp.net/
http://www.connect-wp.net/
運営者MYANMAR TRAVEL PATH FINDER TRAVELS&TOURS CO.,LTD.
運営会社の法人番号海外法人の為、不明
代表/責任者Maung Tun Wai
所在地No.16/4,Pyain Ma Street,23 Ward,Tunwana Township,Yangon,Myanmar.
※ミャンマー
電話番号+959-796150679
※恐らくミャンマーの国際番号
メールinfo@connect-wp.net
運営時間11:00~18:00
異性紹介事業届出※不明
サーバアドレス103.198.6.23
料金形態1pt=10円
※クレジット決済は決済時の為替レートによって請求額が異なる

 

WPのサイト説明

※ 18歳未満の方はご利用できません
※ 登録の際は利用規約ならびにサイトからのメール配信に同意の上でご利用ください

引用:WP

 

WPの料金表

■消費ポイント一覧
メールを読む7pt(70円)
メールを送る14pt(140円)
プロフィール閲覧無料
プロフィール変更無料
写真閲覧無料
写真変更無料
画像添付無料
添付画像閲覧無料
1pt=10円

WPのサイト調査

WPのサイトドメインや利用規約から読み取れる情報を元に調査した内容を紹介します。

ちなみにWPの運営住所は海外ですが、利用規約には

第2条 「当規約」
当規約は、会員が本サービスを利用するうえで、当社と会員との間に生じる一切の関係に適用されるものとする。
当規約および会員と当社との関係には、日本国法が適用される。

WPの利用規約より

とありました。

規約でサクラの説明?!

WPの利用規約第14条「会員の権利」にはこうありました。

会員は、自己アピールのため、会員間のコミュニケーションを行う目的で社会通念を逸脱しない範囲で、自らの属性を表現することができる。

WPの利用規約より

会員は「社会通念を逸脱しない範囲で」という曖昧な基準で、ウソをついても良いなどと説明されています。

もちろん優良な出会い系サイトには、このような利用規約はありません。

出会い系のうそほんとの管理人のカエル18号カエル18号

本来は逆に規約で禁止すべき無いようですね。

過去にサクラ行為を堂々と規約に載せる事で、ユーザーから訴えられた時に運営者側が優位になるケースがありました。

さすがに今はそんな事にないと思いますが。

出会い系サイト認定番号の記載がない

WPの運営住所は海外ですが、年齢認証ページに

年齢認証について
本サービスは出会い系規制法に基づき、インターネットでのトラブルから18歳未満の児童を保護するため、異性交際を目的とした一部のサービスをご利用される場合、ご年齢の確認が必要となります。

WPの利用規約より

とありました。

しかし出会い系事業の認可番号が見当たりませんでした。

単に載せていないのか、認可すらされてない、かは不明です。

番号を載せるメリットはあっても、載せないメリットは分かりません。

出会い系のうそほんとの管理人のカエル18号カエル18号

ちなみに出会い系規制法による年齢認証は、個人情報部分を消した身分証での年齢認証か、クレジットカード決済による年齢認証です。

優良な出会い系・マッチングサービスは、そのような年齢認証を行わないと異性にメッセージを送ることすらできません。

もしそのような年齢認証を行わないまま出会う系の話が少しでもできてしまったら、相手はおろか、あなた以外の会員(サポートも)はほぼ確実に全員サクラです。

最初に年齢認証がある・無しは、そのくらい重要です。

参考:出会い系サイト規制法|なくそう、子供の性被害。

金銭のやり取り禁止

WPの利用規約第9条「禁止事項」にはこうありました。

会員は、次に記載するような行為を行ってはならない。
万一、禁止事項に該当する行為をみられる履歴が発見された場合は、当該会員に警告後退会処分とする。

会員間で金銭のやり取りする行為。

WPの利用規約より一部抜粋

最近は出会い系サイトの支援詐欺が多いので一応。

なのでもし「●千万・●億円受け取って下さい」などとメールが来たら、相手は確実にサクラもしくは詐欺でしょう。

出会い系のうそほんとの管理人のカエル18号カエル18号

そのようなメールに課金してしまったら、即、消費生活センターに返金可能か相談してみましょう。

超高額な料金体系

WPのメール料金は送信に1通140円かかります。

ちなみにワクワクメールハッピーメールPCMAXなどの優良サイトは1通50円です。

さらに未読メールを閲覧するにも70円かかります。

もちろん優良サイトは無料です。

なのでメールの送受信の合計料金は優良サイトの4.2倍と超高額でした。

出会い系のうそほんとの管理人のカエル18号カエル18号

ほぼ全てのサクラサイトは優良な出会い系の数倍する高額料金です。

サクラサイトでなかったとしても、異常なまでに割高です。

スパム(迷惑メール)発信元

スパム(迷惑メール)発信元を監視する団体のリストに、WPのIPアドレス(103.198.6.23)を照会してみました。

するとWPはスパム(迷惑メール)を監視する以下の団体のブラックリストに登録されていました。

  • DNSRBL – DNS Real-time Blackhole List
  • rbl.rbldns.ru
  • Spamhaus SBL-XBL Combined Block List
  • Spamhaus ZEN Combined Block List

出会い系のうそほんとの管理人のカエル18号カエル18号

各スパムブラックリストは、一般のサービスも時々スパム発信元判定されてしまう場合もありますので、あくまでもご参考までに。

運営住所はミャンマー

WPを運営する

「MYANMAR TRAVEL PATH FINDER TRAVELS&TOURS CO.,LTD.」

の会社住所は

「No.16/4,Pyain Ma Street,23 Ward,Tunwana Township,Yangon,Myanmar.」

と、なっていました。

国名の「Myanmar.」は、すなわちミャンマーです。

電話番号も

「+959-796150679」

となっていますが、最初の「+95」だけで見ると、ミャンマーの国際番号でした。

出会い系のうそほんとの管理人のカエル18号カエル18号

サクラサイトは身元を隠す為に海外法人をよく使います。

実際は日本のどこかで運営していますが。

相手が悪質なら例え海外法人でも、返金できる可能性は大いにあります。

関連記事

海外住所の出会い系でも返金は可能か?海外住所の出会い系でも返金は可能か?

サーバは日本

WPのサイト情報を収めているサーバの情報を閲覧してみました。

すると日本のSAKURA Internet Inc.管轄のサーバを使用しているようでした。

出会い系のうそほんとの管理人のカエル18号カエル18号

また、ドメインはお名前ドットコムで取得されているようでした。

運営元はミャンマーの会社ですが、日本に慣れた感じがしますね。

管轄裁判所は東京

WPの利用規約第15条「合意管轄」には、以下の説明がありました、

当規約及び当規約に基づく個別契約に関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意したものとする。

WPの利用規約より

会社住所はミャンマーですが、管轄裁判所は東京とあります。

出会い系のうそほんとの管理人のカエル18号カエル18号

本当の運営住所は…ということかと。

しかし、管轄裁判所すらデタラメな場所が書いてる場合もあります。

それはそれでアウトですが。

WPの退会方法

WPの利用規約第4条「退会」にはこうありました。

会員は、当社の定めた方法で届け出ることにより退会することができる。
当社は、会員の行為が当規約に定める禁止事項に抵触すると判断した場合には、通告なく会員を退会させることができる。
なお、退会申請から処理されるまで3日かかり、退会申請についての手数料は一切発生しない。
退会時に残ったサービスポイント(以下「ポイント」という)は全て破棄される。
退会方法は下記の方法からの連絡により行う。

サイトにサインインした状態で「退会申請フォーム」から申請する。その際、登録されているメールアドレスを必ず記載する。
当社への電子メールにて、申請する。その際、登録されているメールアドレスを当社へ申し向ける。
当サイトのメール配信は、退会をもって停止される。

WPの利用規約より

WPの退会は、ログイン画面から退会申請フォームにて退会申請を行うこと、とありました。

しかし上記規約内に

「退会申請から処理されるまで3日かかり」

と、退会に最大3日間かかるとあります。

多くの悪徳サイトは退会退会申請⇒確定までの期間を長く設けます。

そして退会が確定するまでにサイトにログインすると「退会の意思なし」と見做され退会処理がキャンセルされる場合が御座います。

お気を付けください。

出会い系のうそほんとの管理人のカエル18号カエル18号

よくある手口として

「退会は相手の合意がないとできない」

「退会完了の前にサイトへのアクセスがあったので退会意思が無くなった模様」

などと、訳の分からない理由を突き付け、退会させてくれないケースが多々あります。

規約通りに退会できない、その他退会以外にも問題があったなどがありましたら国民生活センターに相談しましょう。

 

※当記事の調査内容は2021年4月19日に行った内容です。

評価が高い会える出会い系サイト・アプリ一覧

出会い系のうそ・ほんとでは、元業界人の暴露と、実際のユーザーの評価・口コミで優良か悪徳か判断しています。

その上で本当に優良な出会い系は元業者による優良出会い系サイト・アプリ一覧にて紹介しています。

WPの口コミ・ユーザー評価

WPのサクラ・業者・迷惑メール情報や、実際にご利用された感想・評価の口コミを募集しております。

※口コミ評価・投稿欄は関連記事の下にあります。

コメントを残す

ご投稿は免責事項プライバシーポリシーに同意の上、お願いします。