出会い系のうそ・ほんと

出会い系で働いてました。。

出会いパーティに簡単に参加

      2016/02/16

出会いのきっかけ?!出会いパーティ

巷ではよく出会いがないと嘆く人がたくさんいます。そこに目をつけたビジネスが「街コン」です。しかし当たり外れが多く散々な結果だったという報告も聞きます。

そんな出会いパーティ選びに失敗しない方法です。

出会いパーティ

出会いパーティのうそ・ほんと

出会いパーティも出会い系サイトと同じく怪しい場合が多々あります。そんな理由を紹介していきます。

サクラ

噂では聞いたことある人はいるかもしれませんが、実在します。

ざっくり話すと、女性の友達が参加してました。。それも街で声を掛けられ5,000円前後もらって何度か参加してたみたいです。

また、取引先の担当に婚活パーティの女性を集める仕事を業務の一環でやらされていた人もいました。やはり会場近くで女性に声をかけ、バイト料を渡して参加してもらっていたみたいです。

男女比がおかしい

これは私自身が経験したのですが、沖縄で定期的に開催する街コンがあり、知人に誘われ一緒に突入してみました。

最大70対70の大型パーティらしいのですが、いざパーティがスタートした時点でなんと男100人近く、女8人という合コンと呼ぶにはあまりにも地獄絵図な状態…

とりあえず飲み放題の酒を飲み(これがまた不味い泡盛…)30分で会場を後にし、高ぶった気持ちを静める為に繁華街へ遊びに行きました…

もちろん真っ当な出会いパーティも

ちゃんとした出会いパーティを開いているところもあります。ただし数は少ないですが。。その見極め方を紹介します。

運営会社の規模

出会いパーティの主催者である企業のホームページを見ましょう。「インターネット事業」「WEBサービス事業」「代理店事業」など実態が分かりずらい場合や具体的な事業内容しか書いていない場合は遠慮しましょう。

会社が老舗

会員数やカップル成立実績はいくらでもサバを読めますが、会社の設立年数はなかなかそうはいきません。ネットであればURLがいつから使われているかなど調べられますし。。

悪徳はすぐ消える

悪徳な出会いパーティをしているところは半年から1年で消えます。潰れるのではなく、悪い噂が立ち始めたら一回つぶし、また新たなペラ会社で事業者を立ち上げるのです。

なので同じ会社で同じサービス名で長年続けていいるところは、やましいことをせず利用者と向き合ってキチンと運営している証拠です。

まともな出会いパーティ

上記二つを踏まえて探したサービスが以下になります。やはり意外と少ないです。

こんぱるじゅ企業設立は浅いですが、実店舗のカフェを3店舗展開している企業です。悪いことをしてたらカフェが炎上するので、真っ当な企業です。

 

ワクワクメール

ワクワクメール

サイト名:ワクワクメール
URL:http://550909.com(R18)

出会い系サイトですが、婚活パーティなどにも力を入れています。

コチラの安全性は【ワクワクメール】元出会い系業者による評価をご覧ください。

適当な紹介はしたくないので、現時点ではこれだけです。

引き続き調査を続けますので安全なサービスを見つけたら増やします。

 - 出会い系攻略 ,