出会い系のうそ・ほんと

出会い系で働いてました。。

出会い系サイトLine Home(ラインホーム)の口コミと悪徳か調査

      2014/11/11

Line Home(ラインホーム)調査の結果まとめ

Line Home画像

Line Home画像

まずは出会い系サイトLine Home(ラインホーム)を調査した結果のまとめを紹介します。

  • 別悪徳サイトと同じURL
  • 会社が中南米
  • 電話番号はハンガリー
  • 検索をブロックする設定
  • 会社概要が画像
  • 規約でサクラを示唆
  • 海外の法律が適用
  • 裁判も海外?
  • 大会に7日間
  • 規約が抜けてる
  • 異性紹介事業届出番号がない
  • サイトTOPに80万稼げる体験談
  • 料金が高額

ラインホームの評価

今回は登録調査が出来ませんでしたが、それでもこれだけ多くの要素が見つかりました。

とにかく利用規約が適当な上、会社も規約の法律も中南米のベリーズという国だそうです。

気を付けましょう。

登録調査について

普段は登録して実際に使ってみる調査を行っていますが、広告などから登録できなかったのでログイン後の調査は見送りました。

見送った理由の詳細は悪徳な出会い系サイトのURLの裏ワザにて記事にしております。

それでは調査内容の詳細を紹介していきます。

 

悪徳要素のない優良なサイトまとめ

出会い系のうそ・ほんとでは出会い系業界で働いていた元社員と、ユーザーの口コミや評価から悪徳サイトをチェックしています。

優良出会い系サイト一覧

 

 

Line Home(ラインホーム)の調査内容

それではラインホームの調査内容詳細を紹介していきます。

Line Home(ラインホーム)サイト情報

項目サイト情報
サイト名Line Home
URLhttp://linehome.biz/
運営会社Noble Intelligence Limeted
代表/責任者ZHUO RUI
住所Mile 9,Mountain Pine Ridge Rd,P.O.Box 173, San Ignacio,Belize
電話番号+36(21)2525-877
メールinfo@luxurynet.biz
運営時間確認できず
事業者届出確認できず
異性紹介事業届出確認できず
料金形態1pt=10円

 

別悪徳サイトと同じURL

ラインホームのURL「http://linehome.biz/」にアクセスすると「http://luxurynet.biz/pc/top/?mode=1」にリダイレクト(強制移転)され、リダイレクト先のドメイン「luxurynet.biz」は「ラクジュアリー」という別の悪徳サイトのドメインでした。

ラクジュアリーの調査記事⇒出会い系サイト「ラグジュアリー」の口コミと悪徳か調査

※少なくともこの記事を書いた2014年8月26日時点ではこのURLにリダイレクトされていました。

 

そもそも…

この記事を書いた時点ではラクジュアリーのサイトはまだ稼働しており、一つのドメインに2社、さらにラインホームは海外住所という時点で…

利用規約にもこのような内容は記載されておらず、不透明極まりありません。

 

会社住所が海外

会社住所「Mile 9,Mountain Pine Ridge Rd,P.O.Box 173, San Ignacio,Belize」は「ベリーズ」という中南米カリブ海はグアテマラの上に位置する人口30万人ほどの小さな国でした。

ちなみにこの住所は「グランドクロス」という別の出会い系サイトと同じ住所でした。

 

電話番号はハンガリー

運営会社の電話番号「+36(21)2525-877」の国際番号はハンガリーでした。

運営会社が中南米のベリーズ、電話番号はハンガリーで受け付けると言う謎の会社です。

 

検索できない設定

ラインホームはグーグルやヤフーなどの検索エンジンをブロックする設定になっていました。

通常のWEBサービスではまずありえません。

出会い系サイトLOVEの存在を知るにはURLの「http://haru-ichiban.jp/」から直接アクセスor広告からor強制登録しかできない仕組みです。

サイトで「毎日1000人が登録している」とありますが、相当なプロモーション費用をかけているか、…です。

 

会社概要が画像

Line Homeの会社概要は文字を画像にしたものでした。

通常のサイトはちゃんとテキスト(文字)で打ち込み検索に引っ掛かりやすくします。

しかし画像だと検索エンジンが文字を認識できなません。

悪徳サイトではよく見れれますが、検索に出て来ないようにする為にこのような小技を使います。

そもそも検索をブロックしている設定なのでが…

 

規約でサクラを示唆

利用規約の第11「免責事項」には、「情報の正確さ(会員情報等)は保証できません」とあり、それは分かりますが、それ以前に「登録の際の会員情報に虚偽を禁止」をいう明記がどこにもありませんでした。

例えば優良サイトの規約であれば「会員登録申込みの際に、虚偽の情報を入力してはならない」等と記載されています。

 

規約はベリーズ国法

規約の第16条には「本規約はBelize国法に準じて解釈されるものとします。」

ラインホームはベリーズ国の法律に基づいているようです。

もし何かあったらベリーズの国の法律を知る必要がありそうです。

 

裁判もベリーズ?

続いて第17条には「当社管轄の裁判所第一審の専属管轄裁判所とすることに合意することとします。」とあります。

管轄裁判所の指定がありませんので、最悪の場合、ベリーズ国内で裁判を行われる可能性も否定できません。

そもそも管轄が記載されていない時点で…ですが。

 

退会に7日間

規約の第13条には退会に最大7日間かかると記載されています。

悪徳サイトにありがちですが、申請から退会までの期間を長く設け、退会が確定するまでにサイトにログインすると「退会の意思なし」と見做され退会処理がキャンセルされる場合が御座います。

気を付けましょう。

 

規約の前提がおかしい

規約の最初「第1条○ご利用規約の目的」の冒頭が「ご利用規約(以下、本規約)は、【】(以下、弊社)」とあります。【】内は通常社名が記載されるのですが抜けています。

金銭のやり取りが発生するサービスで利用規約が冒頭から不備があるのは…

 

異性紹介事業届出番号がない

異性紹介事業届出番号は近年あまりあてになりませんが、ないのは論外です。

ラインホームはサイト上で何度も「出会い」と表記していますが、異性紹介事業届出番号が見当たりませんでした。

 

出会い系なのに月80万稼げる

ラインホームをパソコンからアクセスすると、サイト下部には女性3人の体験談らしきものがあり、「Line Homeで稼げた!」と紹介していました。

しかも額が55万~80万と超高額でした。

一昔前に猛威を振るった「女性副業詐欺」の名残でしょうか。

下記、体験談のキャプチャーになります。

Line Home稼げる

Line Home稼げる

 

高額な料金

ラインホームの料金体系はメール1通420円と、出会い系のうそほんとにて優良サイトとして紹介しているワクワクメールハッピーメールPCMAXYYCの8.4倍の高額な料金です。

またプロフィールを見るにも80円、写真閲覧で140円、さらに優良サイトには見られない「個人情報送信・閲覧」に至っては5,000円と超高額です。

以下、ラインホームの料金表になります。

  • プロフィールを見る:8pt
  • プロフィール検索:0pt
  • メールを送る:42pt
  • 個人情報送信:500pt
  • 個人情報閲覧:500pt
  • 写真を見る:14pt

 

真面目に運営している優良サイト一覧

出会い系のうそ・ほんとでは出会い系業界で働いていた元社員と、ユーザーの口コミや評価から悪徳サイトをチェックしています。

優良出会い系サイト一覧

 

Line Home(ラインホーム)の口コミ評判と評価

☆をクリックするだけで評価付けできます。(お一人様一回)

ラインホームの口コミは関連記事の下にあります。

 - 悪徳サイト一覧 ,