出会い系のうそ・ほんと

出会い系で働いてました。。

出会い系【ラブライフ】の口コミ評判と悪質か調査

      2017/08/30

出会い系サイト「ラブライフ」(http://lov-life.com ⇒  http://pc.lovery-life.jp/)の口コミ・評判と、悪徳・悪質サイトか調査した内容を紹介致します。

※サイト内容が大幅に変更されていましたので修正・追記致しました。

口コミ・評判は記事の最後にあります。

ラブライフのトップ画像

トップ画像

ラブライフの悪徳か調査した結果

最初にラブライフの調査結果をまとめて要点で説明します。

※サイト内容が大幅に変更されていました。横棒線をしてある項目は新バージョンでは見つかりませんでした。

  • 規約でサクラ行為を示唆
  • 出会い系サイト受理番号が無い
  • 金銭のやり取り禁止
  • 会社住所がカリブ海
  • 電話番号はポーランド?
  • サーバは香港
  • メールが短期間で削除される
  • 超高額な料金
  • 謎の「情報開示は有料です」
  • 恐怖の後払い
  • 退会に最大14日間
  • ネットで検索できない設定
  • スパム(迷惑メール)発信元(NEW!)
  • 運営会社が過去に総務省から措置命令を受けている(NEW!)

ラブライフの評価

ラブライフの規約には「運営会社関係者がお客様の対応」とサクラ行為を示唆する内容がありました。

会社住所はカリブ海・電話番号はヨーロッパ、超高額料金など…

とても優良サイトとは思えない要素が多々見つかりました。

サイト情報変更による追記

サイト内容が大幅に変わりましたが出会い系事業の認可番号なし、金銭のやり取り禁止、超高額な料金に加え恐怖の後払いシステムと根本的なところはあまり変わっていませんでした。

料金はむしろもっと高額になりました。

また新運営会社も過去に運営していた出会い系サイトで総務省からユーザーの承諾なしにメールを送り付けたとして措置命令が下されています。

そして新URLはスパム(迷惑メール)発信のブラックリストにも登録されております。

もう色々と…

 

登録調査について

今回は広告などから登録出来なかったので、登録調査を断念しました。

見送った理由の詳細は悪徳な出会い系サイトのURLの裏ワザにて記事にしております。

登録・利用されてる方は是非口コミお待ちしております。

それでは調査内容の詳細を紹介していきます。

 

評価の高い優良出会い系サイト一覧

出会い系のうそ・ほんとでは、元業界人の暴露と、実際のユーザーの評価・口コミで優良か悪徳か判断しています。 評価の高い優良サイトは優良出会い系サイト一覧 にて紹介しています。

 

悪徳出会い系サイト対策記事

完全無料の出会い系はありえない

悪徳業者を簡単に見破る方法

元出会い系業者が明かす、サクラの手口とメールの特徴

スパムや迷惑メールをピタリと止める方法

悪徳出会い系サイト一覧

 

ラブライフのサイト調査

サイトドメインや利用規約から読み取れる情報を元に調査した内容を紹介します。

サイト情報 ※変更されていました

項目サイト情報
サイト名ラブライフ
Love Life
URLhttp://lov-life.com/
運営会社Belize Social Limited
代表/責任者Karina Fatima Peyrefitte
所在地198 Samuel Heynes Street, Belize City
電話番号+48-7262-61858
メールinfo@lov-life.com
運営時間確認できず
事業者届出確認できず
異性紹介事業届出確認できず
料金形態1G=10円

サイト情報変更による追記

URLを含めサイト情報が変更されていましたので修正致しました。

 

同じ運営会社の別サイト ※追記あり

ラブライフを運営する「Belize Social Limited」は別の出会い系(?)サイトを運営していました。

調査済み記事⇒出会い系【モバマス(MOBA MAS)】の口コミ評判と悪質か調査

内容もラブライフとほぼ同じだったので、調査内容もほぼ同じです。。

運営会社変更による追記

運営会社は海外法人から国内法人の「株式会社オンライン」に変更されていました。

「株式会社オンライン」は国税庁のデータベースによると平成29年5月19日に「株式会社アイコミュニケーションズ」から現在の「株式会社オンライン」に法人名を変更したようです。

株式会社オンラインの情報|国税庁法人番号公表サイト

また社名変更前の「株式会社アイコミュニケーションズ」は別出会い系サイトを運営していました。

(現在は全て閉鎖)

そしてこの株式会社アイコミュニケーションは過去に総務省からユーザーの同意なしにメールを送り付けたとして措置命令が実施されていました。

出会い系サイト「ユピテル」に対する総務省HP内の措置命令履歴⇒総務省|株式会社アイコミュニケーションズに対する特定電子メール法違反に係る措置命令の実施

この時点でラブライフも…

 

規約でサクラ行為を示唆 ※追記あり

ラブライフの利用規約の第11条「運営側の免責事項」には、こうありました。

10.弊社は、当サイトを円滑に運営するために、運営会社関係者がお客様の対応する場合が御座います。その場合弊社は一切責任を負わないものとする。

曖昧な内容なので「運営会社関係者がお客様の対応」を、どうとでも解釈できそうです。

しかも「その場合弊社は一切責任を負わない」て…

これってもう…

サイト情報変更による追記

この利用規約は無くなっていました。

というか全くの別物になっていました。

■現在の利用規約第11条

当サイトは本規約を予告・通知することなしに修正・追加できるものとします。尚、修正・追加した場合、変更後、会員様へ通知致します。

 

出会い系事業者の受理番号がない ※追記あり

ラブライフは規約や料金形態などから不特定多数とコミュニケーションの取れるサイトと思われます。

その場合、出会い目的の使用を禁じてない場合は出会い系サイト規制法に従う必要があります。

しかし出会い系サイト事業者としての届出受理番号の記載がありませんでした。

会社住所がカリブ海なので関係ないと言う事でしょうか。

ちなみにmixiは利用規約で「出会い目的の使用禁止」と、出会い系サイトと差別化しています。

サイト情報変更による追記

現在は会社概要ページに

「サイト紹介 異性の出会いをバックアップする、婚活サイト」

と明確に出会い系サイト宣言をしていますが、相変わらず出会い系事業の認可番号は見当たりませんでした。

 

金銭のやり取り禁止 ※追記あり

ラブライフの利用規約の第13条「禁止事項」にはこうありました。

3.~会員間での金銭のやり取り等を禁止する

最近は支援詐欺も多いので一応。

悪質なサイトはお金支援を餌にユーザーに課金させ、ボロが出そうになったら、この規約を理由に

「規約違反だ!」

と、いきなり強制退会にされたりします。

サイト情報変更による追記

現在は第13条は全く別の内容になり、代わりに第22条に同じような内容が加えられていました。

第22条
禁止事項
下記の行為を禁止致します。
・会員間での金銭のやり取り
・売買春等の相手方を探す行為
・他の会員の個人情報を収集する行為
・第三者の権利を侵害する行為

 

スパム(迷惑メール)発信元(2017年8月追記)

スパム(迷惑メール)発信元を監視する団体のリストに、ラブライフのIPアドレス(203.216.221.56)を照会してみました。

するとラブライフはスパム(迷惑メール)を監視する団体である

「dnsbl.spfbl.net」

のスパム(迷惑メール)発信元のブラックリストに登録されていました。

 

会社住所がカリブ海 ※追記あり

ラブライフを運営する「Belize Social Limited」の会社住所は

「198 Samuel Heynes Street, Belize City」

となっていました。

国名を表す「Belize」とは、カリブ海にある人口30万人ほどのベリーズという海が美しい小さな国でした。

サイト情報変更による追記

現在は運営法人も変わり国内住所の

「大阪市中央区内本町二丁目2番14-505」

に変更されていました。

 

電話番号はポーランド? ※追記あり

ラブライフの会社概要にある電話番号は「+48-7262-61858」となっていました。

最初の部分の国際番号「+48」を調べるとポーランドの国際番号でした。

サイト情報変更による追記

現在は「050-5241-1749」と日本国内の番号に変更されていました。

 

サーバは香港 ※追記あり

ラブライフのサイト情報を納めているサーバ情報を閲覧してみました。

すると、恐らく香港にあるサーバを使用している様でした。

サイト情報変更による追記

現在は日本国内のサーバに変更されていました。

 

メールが短期間で削除される ※追記あり

ラブライフ利用規約第9条「ラブG・料金規定」には

10.お客様とのメールのやり取りは、サーバー負荷軽減のため最大14日間で削除させていただきますのでご了承ください。

とありました。

悪質業者はユーザーに詐欺疑惑を持たれた時の為に、やり取り内容をサッサと削除(または強制退会)させます。

証拠が無くなる事で、揉め事になった際に自分たちが有利な方向に傾くからです。

サイトが怪しいと思ったら、やり取り内容をスクリーンショット、もしくは画面を別のカメラ等で保存しておきましょう。

サイト情報変更による追記

現在はこの規約は無くなっていました。

 

超高額な料金

ラブライフのメール料金は送信に1通140円かかります。

ちなみに優良サイトは1通50円です。

またメール開封にも210円かかります。

優良サイトはもちろん無料です。

なので一連のメール料金が、優良サイトの7倍と超高額でした。

以下ラブライフの料金表です。

  • プロフィール編集:0G
  • 相手のプロフィールを見る:1G(10円)
  • メールを受信する(読む):21G(210円)
  • メールを送信する:14G(140円)
  • 画像を登録する:10G(100円)
  • プロフィールに写真を付ける:10G(100円)
  • プロフィールの写真を見る:10G(100円)
  • メールの写真を見る:10G(100円)
  • 当サイトからメールを受信する(読む):0G
  • 当サイトへメールを送信する:0G

※1G=10円

サイト情報変更による追記

現在は料金表ががらりと変わっていました。

サイト内通貨も「G」から「pt」に代わっていました。

  • メール送信:33pt(330円)
  • メール閲覧:35pt(350円)
  • プロフ閲覧:0pt
  • 掲示板閲覧:0pt
  • 掲示板書き込み:0pt
  • 写真閲覧:2pt(20円)
  • 動画閲覧:30pt(300円)

※1pt=10円

メール送信330円・メール閲覧35円と一連のやり取りで680円にもなり、以前より遥かに割高です。

優良な出会い系サイトの一通50円(閲覧無料)と比較すると実に13.6倍にもなります。

優良出会い系サイト一覧

 

謎の「情報開示は有料です」 ※追記あり

ラブライフの利用規約の第18条「情報開示の希望」にはこうありました。

※情報開示※(会員より申請があった場合のみ)を希望される会員は同意の元(同意書を頂いております)、通常とは異なります特別手続が必要となります。
手続きを行う為にはラブG購入が必要となります。購入して頂きましたラブGはそのままお手持ちのラブGに加算されます。
手続きで差し引かれる事は一切ございませんのでご安心下さい。
※ご購入頂いたラブGは返品・返金は出来かねますのでご了承下さいませ。

なんの情報開示かは不明ですが、恐らくメアド・電話番号の事と思います。

さらに料金も不明です。

サクラサイトはメアド・電話番号の交換の際にグダグダ理由を付けて課金を要求してきます。

まさにそれでしょうか。

お気を付け下さい。

サイト情報変更による追記

現在はこの利用規約はなくなり、プライバシーポリシーに関する内容の全く別物になっていました。

 

恐怖の後払い? ※追記あり

ラブライフの利用規約第9条「ラブG・料金規定」には、こうりました。

12.ラブG貸出サービスにつきましてはサイトの利便性を図り、ラブGがなくなった際はラブG追加サービスへの移行となります。ラブGが0になった際、Gの掛かるサービスをご利用された際は適用されますので、オプトインしたものとみなします。オプトイン、オプトアウトのご選択はユーザー様ご自身が選択されるようお願い致します。

オプトインとは「同意」の意味です。

この規約を見る限り、勝手に後払いになるっポイです。

その場合、気が付いたら勝手にポイントがマイナスになっていて、突然高額な請求が来る恐怖のシステムです。

もちろん勝手な同意は法律違反の可能性があります。

サイト情報変更による追記

現在は第9条の内容が全く別物になり、代わりに第5条に後払いに関する記述がありました。

当サイトは事前ポイント購入制のほか、後払いシステムでもご利用になれます後払いシステムご利用時は、ご本人の認証が必要です。ご利用料金は必ず翌銀行営業日にご精算ください。ポイント購入方法は、銀行振込・クレジット等がございますが、即時ポイント発行システムとなるため、いかなる理由でも返金には応じられません。
※後払いシステムをご利用中の場合、メール内の場所や住所等の固有名詞に制限がかかります。

後払いシステムが発動してる場合、「メール内の場所や住所等の固有名詞に制限がかかります。」と新たな恐ろしいシステムが追加されたようです。

 

退会に最大14日間 ※追記あり

ラブライフの利用規約第15条「退会方法」には、こうあります。

※当サイトでは多重登録者等を防ぐため、退会申請を受理した14日後の退会処理とさせて頂いております。

悪質な業者は退会申請から確定まで期間を長く設けます。

そして退会前にサイトにアクセスすると「退会の意思なし」など、様々な理由を付けて退会処理がキャンセルされるという手法をよく使っていました。

お気を付け下さい。

サイト情報変更による追記

現在は「退会に関しましては退会申請受理後即日完了致します。」と変更されていました。

ただし「申請後」ではなく「申請受理後」という表現が引っ掛かります。

※悪質な出会い系サイトの場合、退会申請しても運営から難癖を付けられ受理されないケースが多々あります。

その場合は国が運営する無料の被害相談機関に連絡しましょう。

出会い系を含む消費生活全般に関する苦情や返金相談窓口⇒消費生活センター

ネットで検索できない設定 ※追記あり

グーグルやヤフーで「ラブライフ」「Love Life」「出会い系 ラブライフ」「出会い系 Love Life」と、どんなに検索してもラブライフ側の設定で、検索結果に出て来ない仕様になっていました。

なのでURLの「http://lov-life.com/」を直接打ち込むか、どこからか誘導されない限りラブライフの存在を知れません。

会員ページを検索ブロックするのは分かりますが、サイトトップページまで検索をブロックするのは通常あり得ません。

サイト情報変更による追記

現在の新URL「http://pc.lovery-life.jp/」はURLでキーワード検索すれば検索結果に出て来ます。

しかしサイト名では検索結果に出ないのは相変わらずです。

 

詐欺要素ゼロの出会えるサイト一覧

出会い系のうそ・ほんとでは、元業界人の暴露と、実際のユーザーの評価・口コミで優良か悪徳か判断しています。

評価の高く、ちゃんと異性と出会える優良サイトは優良出会い系サイト一覧 にて紹介しています。

 

ラブライフの口コミと評価

ラブライフのサクラ・業者情報や実際に使ってみたご感想など御座いましたら、ご自由にお書き込み下さい。

※投稿欄は関連記事の下にあります。

調査内容は2015年10月10日に行った内容です。⇒2017年8月30日に再度調査し内容を変更いたしました。

 

 - 悪徳サイト一覧 , , , , , , ,