出会い系のうそ・ほんと

出会い系で働いてました。。

完全無料の出会い系はありえない

      2014/08/13

出会い系サイトを完全無料で運営するのはありえない

無料出会い系の罠

ときより目にする「完全無料」を謳った出会系サイト。完全無料の訳は広告収入による運営などとふれていますが、その実態について説明します。

出会い系のうそほんとで把握・調査済みの完全無料サイト

出会い系サイト「友活」の口コミと悪徳か調査

出会い系サイト「モビモバ」の口コミと悪徳か調査

タダDEアイの口コミと調査

即会いMAP(即会いマップ)の口コミ評判と悪徳調査

ガールズストリート/GirlsStreet

出会い系掲示板ガールズマップの口コミと悪徳調査

出会い系『お願い!熟女』の口コミ評判と悪徳レポート

無料出会いらぶらぶめーるの口コミ評判と調査

完全無料ツーピースの調査と口コミ評判(完全無料は嘘)

出会い系サイト「フレンズナビ」の口コミと悪徳か調査

無料出会いらぶらぶめーるの口コミ評判と調査

出会い系サイト「ポケットパーク」の口コミと悪徳か調査

 

強制登録なし・サクラゼロのサイト

元出会い系業界社員とユーザーの口コミ評価が実証する優良サイト

⇒優良出会い系サイト一覧

 

完全無料がありえない理由

一見、「広告収入により~」とあると納得しがちですが、それはほぼありえません。

なぜならその広告無料サイトに会員を集める為に売上以上の広告費がかかるからです。

 

出会い系一人登録辺りの広告費単価

出会い系で広告費を掛けて男性一人登録させるコストは1,000円~3,500円ほどかかります。

女性登録にかかる広告費は男性の3倍近くかかり一人あたり3,000円~10,000円ほどです。

出会い系以外の無料サービスサイトは広告一人獲得あたり通常50円~300円ぐらいです。すでにこの時点でマイナス収益です。

では単価の高い同じ出会い系の広告で収入を賄えるのでは?と感じるかもしれませんが、獲得したユーザーが更にサイト内の広告先へ登録するのは1%~10%ほどです。ふり幅があるのは広告出稿先の質です。

 

さらに運営費も加算すると…

当たり前ですがサイト運営するための経費もかかります。広告費を加味するとビジネス的にはありえない構造になります。

 

ではどうやって運営してるの?

大抵の完全無料出会い系サイトの利用規約を読むとこうあります。

例1.友活の利用規約

当サイトに登録し、また利用を開始した時点で提携サイトのご利用が可能になり、会員様からのご連絡受取に参加する事となり、また当サイトの利用を開始した時点でこれに同意したものとします。

例2.モビモバの利用規約

本サービスをご利用するにあたり提携サイトに仮登録となることを承諾する(以下提携サイトが92個)

例3.タダDEアイの利用規約

当サイト会員は、当サイトに登録をすると提携サイト:ラブマッチ及びワイワイパラダイスを利用できるものとなります。

このように登録した時点で他有料出会い系サイトに同時登録され、完全無料サイトは同時登録先から広告費を得るという仕組みです。

さらには登録したユーザーのメールアドレスを他サイトへ流すことで売り上げを立てることもできます。

この場合、利用規約には「提携先の広告メールを受諾する」などと書かれたりしていますが、提携先からメールが飛んできた時点で既に登録されているのがほとんどです。

 

最悪なサイクルも…

今は聞きませんが、無料出会いサイト⇒グループ会社の有料サイト⇒お金を使いこんだらグループの金貸会社にリストを流し借金させる

という悪循環まで耳にしたことがあります。

 

そもそも出会えるの?

これはサイトにもよるので一概には言えませんが、あくまでも会員アドレスを獲得するためのサイトが多く、運営に力を入れないケースがほぼです。

会員のメール監視、年齢確認書類やデータの保管・システム代やサーバ代など多額の経費がかかるので、それらを省き、そもそも出会うためのシステムを用意していない場合もあります。

サイト内に女性はいるが、サクラですらなく、ただのデータという場合もあります。

前項目にも書きました、女性獲得にはかなり高い広告費がかかります。仮にちゃんと出会えるシステムでも本物の女性の数はサイト発表よりはるかに少なく、やりとりまでたどり着ける事は皆無に等しいと考えた方がいいです。

 

もし登録してしまったら

もし悪徳な完全無料サイトに登録してしまい、迷惑メールがたくさん来るようになってしまったら

スパムや迷惑メールをピタリと止める方法

 

サクラかな?と思った時は

サクラか本物の人間か、見分けがつき難いときはコチラをご参考下さい。

元出会い系業者が明かす、サクラの手口とメールの特徴

 

完全無料出会い系サイトのまとめ

結論は出会える可能性はサイトによって0%ではないが皆無に等しい、です。

そして登録したが最後、あらゆるサイトからメールが飛んできます。

私の携帯でモビモバに登録し、メールフィルターをOFFにしていたら、1か月後には1日1万通を超えるメールが飛んできました。

同時登録先から更に同時登録されるといった雪だるま式になるからです。

もしかしたら私が知らないだけで本当の完全無料の出会い系サイトが存在するかもしれませんが、登録する際は利用規約に同時登録を示唆する内容がないかご確認することを強くお勧めします。

都合の悪い利用規約内容は大体ページの中盤~終盤にかけて記されています。

 

ちゃんと出会えるサイト

出会い系のうそ・ほんとでは出会い系業界で働いていた元社員と、ユーザーの口コミや評価から悪徳サイトをチェックしています。

完全無料ではありませんが、料金が安く悪徳要素のないサイトは優良出会い系サイト一覧にて紹介させて頂いてます。

 - 出会い系攻略