出会い系のうそ・ほんと

出会い系で働いてました。。

出会い系【ペアライフ(pairLife)】の口コミ評判と悪質か調査

      2018/10/08

出会い系サイト「ペアライフ」(pairLife)(http://pairife.jp/)の口コミ・評判と、悪徳・悪質サイトか調査した内容を紹介致します。

口コミ・評判は記事の最後にあります。

ペアライフのサイト情報

ペアライフのスマホトップ画像

スマホトップ画像

ペアライフのPCトップ画像

PCトップ画像

項目サイト情報
サイト名・pairLife
・ペアライフ
URLhttp://pairife.jp/
運営者株式会社 ジーネット
法人番号不明 ※架空会社?
代表/責任者米沢悠希
住所東京都杉並区上高井戸3-8-28
(メゾン八幡山というマンション)
電話番号03-5844-6424
メールinfo@pairife.jp
運営時間不明
異性紹介事業届出届け出済み
番号は不明
料金形態1pt=10円
クレジットカード決済は米ドル建て決済

 

ペアライフが悪徳か調査した結果

最初に調査結果のまとめを要点で説明します。

  • 注意事項でサクラ行為を容認?!
  • 出会い系サイト認定番号がない
  • 金銭のやり取り禁止
  • 超高額な料金
  • 恐怖の後払いシステム
  • やり取り履歴が短時間で削除
  • ネットで検索できない設定
  • そっくり過ぎるサイトの存在あり
  • 退会に時間がかかる

ペアライフの評価

ペアライフは注意事項に「サクラがいるよ」と示唆するような説明がありました。

金銭授与も禁止事項に含まれています。

料金は超高額でメール内容は短期間で削除され、退会にも時間を要するなど…

ペアライフはサクラサイトに共通して見られる怪しい点が多々見られました。

※注意!サクラサイトのほとんどは、サクラとしかやり取りできない仕様になっています。

 

登録調査について

今回は広告などから登録出来なかったので、登録調査を断念しました。

見送った理由の詳細は悪徳な出会い系サイトのURLの裏ワザにて記事にしております。

登録・利用されてる方は口コミをご投稿頂けますと幸いです。

評価の高い優良な出会い系一覧

出会い系のうそ・ほんとでは、元業界人の暴露と、実際のユーザーの評価・口コミで優良か悪徳か判断しています。

評価の高い優良サイトは優良出会い系サイト一覧 にて紹介しています。

 

ペアライフのサイト調査

ペアライフのサイトドメインや利用規約から読み取れる情報を元に調査した内容を紹介します。

 

注意事項でサクラ行為を容認?!

ペアライフの注意事項にはこうありました。

●●●ご注意頂きたいこと●●●
(4)当サイトのような匿名性の高いサービスでは、やり取りに関して「痴話喧嘩やすれ違いで罵倒されて名誉毀損」「お相手へのしつこいお誘いメールでストーカー行為」などということがあります。また「既婚を未婚と偽る」「年齢のサバ読み」「奇跡の1枚写メや加工、別人の写真で実物と全く違う」「太ってるのに痩せてると言う」「背が低いのに高いと言う」「好きでもないのに好きと言う」「付き合う約束・結婚の約束をする」「ネカマを隠して楽しむ」「会う気がないのに適当に会う約束をする」「貧乏なのにお金持ちと見栄を張る」などのような事例が一般的に存在します。一方で、恋をしたい既婚者の奥様が「現実の世界では不倫になってしまうため、こういったサイト上だけでひそかに恋を楽しみ日々の潤いや癒しに用いる」といった使い方をされている場合もございます。当サイトはサービスの形態上、異性紹介事業者の届出を行っておりますが、いわゆるネットワーキング機能を持ったコミュニティアミューズメントサイトであるとともに、匿名性に起因するフィクション要素、ゲーム要素を内包するサイトであることを必ずご確認のうえご利用下さい。現実とは異なるインターネット(バーチャル空間)上のコミュニケーションであるという認識をお持ち頂いた上でのご利用をお願いいたします。

上記説明内の

「好きでもないのに好きと言う」「付き合う約束・結婚の約束をする」「ネカマを隠して楽しむ」「会う気がないのに適当に会う約束をする」「貧乏なのにお金持ちと見栄を張る」などのような事例が一般的に存在します。

という個所、完全にサクラ行為の内容かと思います。

コレらを否定してない以上、サクラはいると言ってるようなものじゃ…

もちろん優良な出会い系サイトには、このような注意書きはありませんでした。

 

出会い系サイト認定番号の記載がない

ペアライフは利用規約にて

第3条(当サービスの概要)

1.当サービスは、法律に規定されたインターネット異性紹介事業の届出・認定済みのサイトです。

とあったり、注意事項に

(3)実際にお相手と会う場合

とあるので出会い系サイトで間違いないと思います。

しかし出会い系サイト規制法に則った出会い系事業者として警察に届け出をし受理された番号の記載がありませんでした。

受理番号を載せるメリットはあっても、載せないメリットは分かりません。

単に載せ忘れでしょうか。(それはそれで不信感)

どのみち番号がないと本当に届け出をしているかすら不安を覚えます。

※出会い系事業届出に関する詳細は警視庁サイト「警察庁:あぶない!出会い系サイト:出会い系サイト事業者の方:届出制の導入」にて

 

金銭のやり取り禁止

ペアライフの利用規約第8条「禁止事項」にはこうありました。

金銭的利害の発生を目的とした内容を掲示する行為

最近は出会い系サイトの支援詐欺が多いので一応。

よく見る「●千万・●億円受け取って下さい」とか、出会い系でそんなことあり得ません。

本当なら受け取り確認の必要な書類などで郵送されてくるはずです。

メールでの通知はまずあり得ません。

※支援系詐欺の場合、ある程度やり取りして相手にボロが出始めると、こっちが規約違反の名のもとに強制退会される事があります。

 

超高額な料金

以下、ペアライフの料金一覧です。

※男女別料金

●男性

掲示板へ書込:1P(10円)
※掲示板へ個人情報を含む内容を書込:200P(2000円)

掲示板を閲覧:3P(30円)
※掲示板で個人情報を含む内容を閲覧:200P(2000円)

掲示板からメールを送信:20P(200円)
※個人情報を含むメールを送信:200P(2000円)

受信したメールを閲覧:20P(200円)
※個人情報を含むメールを閲覧:200P(2000円)

受信したメールに返信:20P(200円)
※個人情報を含んでメール返信:200P(2000円)

ご自分のプロフ画像の投稿:0P

お相手のプロフ画像の閲覧:2P(20円)

ご自分のアルバム写真の追加:0P

お相手のアルバム写真の閲覧:2P(20円)

アルバム写真を添付して写メール送信:0P

一斉メール送信:80P
※個人情報を含んだ一斉メール送信:500P(5000円)

アルバム写真を添付して一斉写メール送信:80P(800円)

●女性

掲示板へ書込:0P
※掲示板へ個人情報を含む内容を書込:200P(2000円)

掲示板を閲覧:0P
※掲示板で個人情報を含む内容を閲覧:200P(2000円)

掲示板からメールを送信:0P

※個人情報を含むメールを送信:200P(2000円)
受信したメールを閲覧:0P

※個人情報を含むメールを閲覧:200P(2000円)
受信したメールに返信:0P

※個人情報を含んでメール返信:200P(2000円)

ご自分のプロフ画像の投稿:0P

お相手のプロフ画像の閲覧:0P

ご自分のアルバム写真の追加:0P

お相手のアルバム写真の閲覧:0P

アルバム写真を添付して写メール送信:0P

一斉メール送信:0P
※個人情報を含んだ一斉メール送信:200P(2000円)

アルバム写真を添付して一斉写メール送信:0P

※1pt=10円

男性のメール料金は送信に1通200円かかります。

ちなみにワクワクメールハッピーメールPCMAXYYCなどの優良サイトは1通50円です。

さらに未読メールを閲覧するにも200円かかります。

もちろん優良サイトは無料です。

なのでメールの送受信の合計料金は優良サイトの8倍と超高額でした。

その他も個人情報を含むメール送信・閲覧は2,000円と超高額です。

優良な出会い系なら料金を払わずとも簡単に交換できます。

優良出会い系サイト一覧

 

恐怖の後払いシステム

ペアライフの利用規約第16条「後払いサービス」にはこうありました。

1.会員は、ポイント料金後払いサービスを利用してポイント追加をすることができるものとします。後払いによるポイント追加には与信審査があります。

2.同サービスの利用を希望する会員は、ログイン後、ポイント購入ページより申し込みを行うものとします。

3.後払いサービスにより追加されたポイントの支払い期限は、ポイント追加の際にシステムが提示する支払期間または、ポイント追加から3日のうちどちらか長いほうに従うものとします。

4.会員は、ポイント後払いサービスにて申し込んだポイント料金を、残ポイントの有無に関わらず全額を指定期限内に必ず支払うものとします。尚、支払いが遅延した場合は、支払いが完了するまでの間、当サイトからの催促が継続して行われることを承諾するものとします。

5.支払いが遅延し、さらに一定期間支払いが無い場合、当社は当該の会員に対して当社が提供するサービスに利用制限を加えることができるものとします。また、当社は会員が支払いを終えた後も支払いの遅延に関する情報を保持し、後払いサービスの利用に制限を加えることができるものとします。

6.ポイント後払いサービスによるポイント追加は、会員の意思に基づいた会員の所定の操作によって行われることを確認するものとします。操作ミス等の理由により同サービス申込みの取り消しを希望する場合、会員は当サイト宛に速やかにその旨を連絡するものとします。

7.会員が後払いサービスにより追加したポイントを消費した後の同サービス申込みの取り消しはできないものとします。

後払いとは、最悪の場合、サイトを利用しているとポイントがマイナスになっていて、その分をいきなり請求される極悪なシステムです。

過去にあった悪徳サイトでは、「本認証あり」としながら勝手に後払いの同意にチェックされいるケースがありました。

お気を付け下さい。

 

ペアライフとそっくりなサイトの存在も

運営会社は異なりますが、ペアライフとそっくりなサイトが存在しました。

デザインはもちろん、料金形態や利用規約、また最初のほうで紹介した疑惑の注意事項まで瓜二つレベルです。

恐らく同じフォーマットのシステムを使った出会い系と思われます。

メルコレは無料出会い系サイト(運営元:株式会社ゼスト)に登録したら、勝手に登録されました。

恋チョク・アッチャオは、メルコレに強制登録された無料サイトの運営会社と同じです。

 

ネットでペアライフを検索できない設定

グーグルやヤフーで

「ペアライフ」

「pairLife」

「出会い系 ペアライフ」

「出会い系 pairLife」

と検索しても検索結果は100位以内に出てきませんでした。(2017/8/3現在)

そもそもグーグルやヤフー等の検索結果に出てくる設定がしっかりされていません。

一応URLの「http://pairife.jp/」で検索するか、「pairife」(LifeのLがない)で検索すれば出て来ます。

なのでURLを直接打ち込むか、どこからか誘導されない限りペアライフの存在を知ることはほぼできません。

会員ページを検索ブロックするのは分かりますが、サイトトップページまで検索をブロックするのは通常あり得ません。

 

退会に最大2営業日

ペアライフの利用規約第17条「配信停止・退会」にはこうありました。

1.当サービスから送信されるメールの配信停止を希望する会員は、送信されるメール内に記載される配信停止用メールアドレス宛て、もしくは info@pairife.jp 宛てに、メールにて配信停止を申請するものとします。

2.退会を希望する会員は info@pairife.jp 宛てにメールにて退会の意思を申請するものとします。このとき退会手数料などの支払いは発生致しません。当社による退会の受理をもって即時退会となりますが、当サービスのシステムの都合上、1~2営業日かかる場合がございます。

3.後払いポイントの未払い料金がある会員が退会を希望する場合は、清算完了後に退会するものとします。

4.当サービスのシステムの都合上、当社が配信停止の申請もしくは退会の申請を受理してから当該退会処理を完了するまで数日を要する場合があり、その間に当社から情報メールその他の通信が引き続き行われる場合があることを会員は承諾するものとします。

5.会員は、当サイトからの退会完了により、サービス上に残存するポイントおよび全てのデータが消失することを承諾するものとし、当社はデータの復旧義務を負わないことを確認するものとします。

多くの悪徳サイトは退会退会申請⇒確定までの期間を長く設けます。

そして退会が確定するまでにサイトにログインすると「退会の意思なし」と見做され退会処理がキャンセルされる場合が御座います。

お気を付けください。

詐欺要素ゼロの出会えるサイト一覧

出会い系のうそ・ほんとでは、元業界人の暴露と、実際のユーザーの評価・口コミで優良か悪徳か判断しています。

評価の高く、ちゃんと異性と出会える優良サイトは優良出会い系サイト一覧 にて紹介しています。

   

ペアライフの口コミと評価

ペアライフのサクラ・業者・迷惑メール情報や、実際に使ってみたご感想など御座いましたら、ご自由にお書き込み下さい。

※投稿欄は関連記事の下にあります。

※調査内容は2017年8月3日に行った内容です。

 - 悪徳サイト一覧 , , , , , , ,