出会い系のうそ・ほんと

出会い系で働いてました。。

YYCを除いた出会い系サイトの優良老舗御三家 元業界人が明かす

      2018/04/16

優良な老舗出会い系サイト御三家

YYC以外の優良

YYC以外で、出会い系サイトが誕生した2000年あたりから、同じサイト名・同じ会社で運営を続ける3サイト。

業界では、この3サイトはサクラ行為をしていないのは常識と化してます。

悪徳業者対策も、電話認証をする事で多重登録を防ぎ、結果悪徳業者が手を出せません。

もちろん怪しい動きをするユーザーは、即刻退会になります。

そしてなにより、サイト名を変えず、オーナー会社も変わらず10年以上の運営実績は、優良なサイト・健全な会社の証です。

 

PCMAX

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

サイト名:PCMAX
URL:https://pcmax.jp/(R18)

優良出会い系サイトの元祖御三家。

企業・サービス内容の審査が最も厳しいTVへの放送実績あり。

悪徳業者や、サクラなどを使った悪質サービスなら、厳しい審査に引っ掛かり放送されません。

それ以外にも街看板や芸能人とコラボイベントなど、優良企業&サービスでなければできない活動を行っています。

サイト開設も2001年、会員数は1000万人突破と、リピーターが望めない悪徳サイトとは大きく違う優良サービスを続けている証拠です。

そして夏には海の家とのコラボレーションを行うなどして、若い女の子層の獲得に対し非常に精力的です。

優良御三家の中でもサイトの使い勝手が一番良く、無料ポイントも多くもらえるので、素敵な出会い待ったなしの老舗優良サイトです。

PCMAX関連の記事

 

ハッピーメール

ハッピーメール(18禁)

サイト名:ハッピーメール
URL:http://happymail.co.jp(R18)

こちらも悪徳要素一切なしの優良老舗サイト御三家のひとつ。

サイト開設も2000年と、優良でなければこのような長い年月は運営できないのが、悪徳でない何よりの証明です。

会員数も1600万人突破と、国内の出会い系の中では最大手です。

悪徳要素・サクラ・キャッシュバッカーがゼロ、会員もワクワクメールと同じ規模なので、こちらも女性中心年代の20人に一人は登録している計算です。

悪徳サイトでは不可能なイメージキャラクターに芸能人を起用するなど、ブランド戦略を中心に女性を集客しているので、優良な会員で溢れかえってます。

最初の無料ポイントもたくさん付くので、それだけで素敵な出会いが待っているでしょう。

ハッピーメール関連の記事

 

ワクワクメール

ワクワクメール

サイト名:ワクワクメール
URL:http://550909.com(R18)

こちらも元祖・優良出会い系御三家の代表的な1サイト。

悪徳要素なし・サクラなし、女性のキャッシュバック制度もなく、業者排除にも力を入れています。

サイト開設は2001年。

街看板や有名雑誌中心の集客で優良なユーザーが集まり、会員数は700万人。

上二つと比べると会員数は控えめですが、それは広告を絞っている為なので、質の高いユーザーが凝縮しています。

登録時の無料ポイントも多く、それだけでも素敵な出会いが待っています。

ワクワクメール関連の記事

 

電話認証って怖い…最もです。

幾らでも変えられるメールアドレスとは違い、電話番号を登録するのはためらいが生じるのは、最もです。

なので当サイトの管理人自ら、このブログを立ち上げた時に、上記3サイトに仕事用のテスト携帯で登録しました。

結果は登録時の自動ガイダンス以外、一度も電話が鳴ったことはありません。

上記3サイトは10年以上の実績があります。

悪徳サイトは、パッと儲けてパッと消えるのが常です。

長年真面目に運営しているサイトは、パッと儲ける目先の利益よりも、ユーザーの信頼を得て長期的に運営した方が利益が出るのを知っています。

なので上記3サイトは、貴方を脅かす行為は自分たちの首を絞める事と、理解しています。

 

一応、事後対策例を一つ。。

対策を知っていれば安心できると思うので、以前管理人がとった詐欺電話の対応策を一つ紹介します。

数年前ですが、知人から

「いきなり電話で請求が来た」

という相談を受けました。

このような場合は、電話の相手も場数をこなしていると思ったので…

 

生活安全課で優しくアッサリ解決

一緒に最寄りの警察署へ行き、1Fの総合窓口で内容を話し、生活安全課へ行きました。

すると生活安全課の方が着信履歴から直接電話を掛けて下さり、業者はアッサリ手を引きました。

そして警察の方も、「また何かあったら相談して下さい」と優しく声を掛けて下さいました。

 

よく叩かれてるけど、やっぱり日本の警察は優秀

ネットやニュースでよく叩かれてる警察ですが、実際は優しい人ばかりな印象です。

警察が叩かれる印象が強いのは、メディアとしては大きな権力を批判するのは数字の取れるネタだから、少し大げさに報道し印象に残るからだと思います。

管理人自身も警察と何度か関わった事がありますが、ドラマで出てくるような言葉の強い、頭ごなしな人に会った事はありません。

不満と言えば、パクられた原付が何年経っても見つからない事ぐらいですww

そもそも架空請求の電話は、事件性があるので警察も動きやすいんじゃないかと思います。

もちろん電話番号や携帯情報では、使用している人の名前や住所を割り出すことは不可能なので、報復等の心配はありません。

(ちなみに警察の権力をもってしても、事件が起きた後じゃないと電話番号や携帯情報から本人に至る個人情報は調べられません。。)

 

一つ注意!

詐欺の疑いがある相手に、自分で警察を名乗る事はやめましょう。

詐欺を行う人たちは、大抵は頭がキレる人ばかりです。

また、警察とのやり取り経験も豊富な人が多いので、素人が下手に警察を名乗ると簡単にボロを見つけられてしまいます。

そうなると、ウソをついた後ろめたさなどから、一気に付け込まれます。

なので、ちゃんと本物の警察に頼りましょう。

そもそも身分詐称は法に触れる可能性があるので^^;

 

なんでYYCは業者が多く感じるの?

サクラ行為をしていないのに、悪徳サイトへ誘導してくる輩が存在するYYC。

その理由を解説していきます。

 

理由は一つ

その理由は先に述べた通りただひとつ、電話認証です。

登録に必要なメールアドレスは、フリーメールでいくらでも取得できます。

そして年齢認証に必要なのは

「身分証」

もしくは

「クレジットカードによる決済」

です。

身分証はさすがに何枚も偽装できません。

というか偽装した時点で法に触れます。

しかしクレジットカードには抜け道があります。

それは「ネット型プライベートカード」の存在です。

 

ネット型プライベートカードって?

ネット型プライベートカードは、審査なしで作れるクレジットカードです。

主に「Vプリカ」「ライフカード」で作れます。

ネット上でしか使えないカードをネット上で作成し、そのカードに入金した分だけ使えるサービスです。

クレジットカードの名前も匿名で登録でき、再発行や入金は何度も可能で、その都度カード番号が変わります。

ネット上のカード決済は、

  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード
  • 残高

を見ます。

ネット型プライベートカードは上記4つを全て何度でも変更可能なのです。

 

あとはネット環境

上記の2つをクリアすれば、あとはネット環境をいじくって、同じPCに見せないような工夫をすれば、YYC側は多重登録を見抜けません。

もちろんそれには、専門的な知識と、ずる賢い発想が無いと無理みたいですが。

 

YYC側も常に対応

もちろんYYCも入ってきてしまった業者退治は、常に対策を講じています。

監視強化をし、怪しい動きをするユーザーは即強制退会させます。

しかし業者も食い下がらずイタチの追いかけっこが繰り広げられています。

 

YYC以外にもサクラ業者は存在

もちろんYYC以外にもサクラ業者は存在します。

ですが電話認証があるサイトは多重登録しづらいので、圧倒的に少ないです。

それでもお金になればと、要らない頑張りをするサクラ業者はいます。

とにかく女性からメールしてきたら、その時点で怪しいと思って対策しましょう。

 - 出会い系攻略 , ,