出会い系のうそ・ほんと

出会い系で働いてました。。

出会い系【リヴェラ(rivera・rive-ra.com)】の口コミ評判と悪質か調査

      2019/03/02

出会い系サイト「リヴェラ」(rivera・http://rive-ra.com/)の口コミ・評判と、悪徳・悪質サイトか調査した内容を紹介致します。

リヴェラのサイト概要

リヴェラの登録前トップ画像

登録前トップ画像

サイト名・リヴェラ
・リベラ
・rivera
URLhttp://rive-ra.com/
http://rive-ra.com/sp/
運営者ENET Co.,Limited
法人番号海外法人の為、不明
代表/責任者ZHANG Bowen
運営住所G/F., No.54 Second Street, Sai Ying Pun,Hong Kong
※香港
電話番号+852-51355219
※香港の国際番号
メールinfo@rive-ra.com
運営時間10:00~17:00
異性紹介
事業届出
不明
料金形態1pt=10円
※クレジット決済は米国ドル建て決済

リヴェラのサイト説明

すぐに出会いを探そう!
男性も女性もカンタン無料登録


コンテンツ充実♪
使える・つながる・出会える
メール送受信
ご近所検索
写メ交換
直電交換

リヴェラのトップページより

 

リヴェラの調査結果と評価

最初に調査結果の要点をまとめを紹介します。

調査結果まとめ

  • 規約に「出会い系じゃない」?
  • 出会い系サイト認定番号がない
  • 金銭のやり取り禁止
  • 会社住所が香港
  • サーバは韓国
  • 管轄裁判所は東京都
  • スパム(迷惑メール)発信元
  • 超高額な料金
  • 連絡先交換は文字化け?
  • ネットで検索できない設定
  • 退会に時間がかかる

リヴェラの評価

リヴェラは規約に「出会い系じゃない」的な説明がありました。

金銭のやりとりも禁止とあります。

なのでそれらのメールは全てサクラでしょう。

連絡先交換は文字化けとありましたが、それを解除するのに数万円を要求して来るなら、それもサクラしかいない悪徳サイトの可能性大です。

運営住所は香港になっており、サーバは韓国でスパム(迷惑メール)発信元のブラックリストにも登録されていました。

料金も高額、退会に日数がかかるなどなど…

リヴェラはサクラサイトに共通して見られる怪しい点が多々見られました。

※注意!サクラサイトのほとんどは、サクラとしかやり取りできない仕様になっています。

評価の高い優良な出会い系一覧

出会い系のうそ・ほんとでは、元業界人の暴露と、実際のユーザーの評価・口コミで優良か悪徳か判断しています。

評価の高い優良サイトは元業者による優良出会い系サイト・アプリ一覧にて紹介しています。

 

リヴェラのサイト調査

リヴェラのサイトドメインや利用規約から読み取れる情報を元に調査した内容を紹介します。

ちなみにリヴェラの運営住所は海外ですが、利用規約には

■第14条 準拠法

本規約には、日本国憲法が適用されるものとします。

リヴェラの利用規約より

とありました。

 

そもそも出会い系じゃない?

リヴェラの利用規約第5条「サイト概要」には、こうありました。

当サイトはメールでのコミュニケーションを楽しむものであり、異性もしくは同姓との出会いを斡旋及び保証するものではありません。

リヴェラの利用規約より

出会い系は出会いを斡旋するサービスです。

これを否定していますので、リヴェラはどうやら出会い系ではないようです。

出会い系事業の認可番号も見当たりません。

もし出会い系規制法による身分証やクレカ決済なしに異性と会う話など出来るようなら、完全に危険です。

POINTサクラのいない優良な出会い系は、身分証やクレカによる年齢認証をしないと異性と会話すらできません。
そのように法律などで定めれらています。
それがない出会い系は、相手が全部サクラです。

 

金銭のやり取り禁止

リヴェラの利用規約第7条「禁止事項」にはこうありました。

※会員間で金銭をやり取りする行為。

リヴェラの利用規約より

最近は出会い系サイトの支援詐欺が多いので一応。

よく見る「●千万・●億円受け取って下さい」とか、出会い系でそんなことあり得ません。

ましてや規約で禁止されているんですから。

なのでそのようなメール相手はサクラでしょう。

もし運営サポートもそのようなメールをして来るなら、運営サポートもグルのサクラです。

もちろんお金は延々と受け取れず、ひたすら理由を付けてポイント購入をさせられます。

もしそのようなケースに遭遇してしまったら、強制退会になる前に国が運営する無料の詐欺被害相談の「国民生活センター」に相談しましょう。

(強制退会=証拠隠滅となり、お金を取り戻す難易度が上がってしまうからです)


国民生活センター


 

連絡先交換は文字化け?

リヴェラの利用規約第17条「NGワードの説明」にはこうありました。

当サイトでは会員様のセキュリティをお守りする為、当サイトにてNGワードと定めた語句が含まれていた場合、お相手にお送りすることは出来ません

リヴェラの利用規約より

上記の規約だと公序良俗に反する言葉(卑猥・差別など)ではなく、

「会員様のセキュリティをお守りする為」

とあるので、恐らく連絡先交換などが送信できないという事しょうか。

ちなみに優良な出会い系は普通のメッセージ交換の中で文字化けせず連絡先を交換できます。

またサクラだらけ(というかサクラしかしない)の悪徳サイトの場合、

  • 安心交換券(数万円)
  • 文字化け解除に数万円
  • 解除パスワードを入力してください(絶対失敗⇒再度は数万必要)
  • プロテクト解除に数万円
  • セキュリティ解除に数万円

などと様々な理由でドンドン搾取されてしまいます。

そして相手がサクラであれば

「使ったお金は会えた時に返すよ」

などと甘い言葉をかけて来ます。

(会えないのでお金も返ってこない)

 

超高額な料金

以下、リヴェラの料金一覧です。

  • メールを読む:10pt(100円)
  • メールを送る:20pt(200円)
  • プロフィール閲覧:無料
  • プロフィール変更:5pt(50円)
  • 写真閲覧:5pt(50円)
  • 写真変更:5pt(50円)
  • 画像添付:5pt(50円)
  • 添付画像閲覧:5pt(50円)
  • アピールページ閲覧:無料
  • アピールページ添付:無料

※1pt=10円

リヴェラのメール料金は送信に1通200円かかります。

ちなみにワクワクメールハッピーメールPCMAXYYCなどの優良サイトは1通50円です。

さらに未読メールを閲覧するにも100円かかります。

もちろん優良サイトは無料です。

なのでメールの送受信の合計料金は優良サイトの6倍と超高額でした。

もし上記以外に運営から高額なポイント購入を迫られるようなら、悪徳サイトの可能性大です。

特にサクラサイトの手口の多くは

  • 後付けのランク制
  • 連絡先交換に数万

と料金表にないメニューを後付けで次々出してきます。

この言葉にピンと来たら、やはり国民生活センターに相談しましょう。


国民生活センター


 

スパム(迷惑メール)発信元

スパム(迷惑メール)発信元を監視する団体のリストに、リヴェラのIPアドレス(221.141.3.50)を照会してみました。

するとリヴェラはスパム(迷惑メール)を監視する団体である

「b.barracudacentral.org」

「dnsbl.spfbl.net」

「dnsbl.justspam.org」

「korea.services.net」

のスパム(迷惑メール)発信元のブラックリストに登録されていました。

共用サーバなので、どのサイトが原因かは特定できませんが。

 

会社住所が香港

リヴェラの運営会社「ENET Co.,Limited」の所在地は

「G/F., No.54 Second Street, Sai Ying Pun,Hong Kong」

と、最後の「Hong Kong」すなわち香港でした。

 

サーバは韓国

リヴェラのサイト情報を収めているサーバの情報を閲覧してみました。

すると韓国にあるサーバを使用しているようでした。

また同サーバ上にはリヴェラとは無関係そうなサイトが100以上ありました。

なので恐らく共用レンタルサーバかと思われます。

(共用レンタルサーバとは、一つのサーバを複数のユーザーで分け合い使用するサービスの事です。)

 

管轄裁判所は東京

リヴェラの利用規約第15条「管轄裁判所」には、以下の説明がありました、

本サービスに関連する一切の争訟については、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所と致します

リヴェラの利用規約より

会社住所は香港なのに、管轄裁判所は東京とあります。

ご察しの良い方なら、これが何を意味するか、ご想像がつくと思います。

 

リヴェラを検索しても出てこない

グーグルやヤフーで

「リヴェラ」

「rivera」

「出会い系 リヴェラ」

「出会い系 rivera」

と検索しても検索結果100位以内にリヴェラは出てきませんでした。(2019/3/2現在)

そもそもグーグルやヤフー等の検索結果にリヴェラが出てこない設定がされています。

なのでURLの「http://rive-ra.com/」を直接打ち込むか、どこからか誘導されない限りリヴェラの存在を知れません。

会員ページを検索ブロックするのは分かりますが、サイトトップページまで検索をブロックするのは通常あり得ません。

 

退会に最大1週間

リヴェラの利用規約第18条「退会」にはこうありました。

※退会処理は一週間で完了致します。

リヴェラの利用規約より

このように退会に最大1週間かかるとあります。

多くの悪徳サイトは退会退会申請⇒確定までの期間を長く設けます。

そして退会が確定するまでにサイトにログインすると「退会の意思なし」と見做され退会処理がキャンセルされる場合が御座います。

お気を付けください。

またよくある手口として

「退会は相手の合意がないとできない」

などど、規約にない訳の分からない理由を突き付け、退会させてくれないケースが多々あります。

もし規約通りに退会できない、その他退会以外にも問題があったなどがありましたら国民生活センターに相談しましょう。

国民生活センターは国が運営する無料の詐欺被害相談・対応窓口です。


国民生活センター


 

※当記事の調査内容は

  1. 2017年11月29日
  2. 2019年3月2日

に行った内容です。

詐欺要素ゼロの出会えるサイト一覧

出会い系のうそ・ほんとでは、元業界人の暴露と、実際のユーザーの評価・口コミで優良か悪徳か判断しています。

評価の高く、ちゃんと異性と出会える優良サイトは元業者による優良出会い系サイト・アプリ一覧にて紹介しています。

   

リヴェラの口コミ・ユーザー評価

リヴェラのサクラ・業者・迷惑メール情報や、実際にご利用された感想・評価の口コミを募集しております。

※口コミ評価・投稿欄は関連記事の下にあります。

 - 悪徳サイト一覧 , , , , , , , , , ,