元出会い系業者が明かす、サクラの手口とメールの特徴

元出会い系業者が明かす、サクラの手口とメールの特徴

元出会い系業者で働いていた管理人が明かす、サクラの手口とメールの特徴です。

この記事を訪れて頂いた方に少しでもお役に立てれば幸いです。

サクラのメール特徴分類

男性向けのサクラのメールの特徴を分かると以下になります。

女性向けのサクラのメールは「援助」「支援」「同情系」です。

サクラがいる悪徳な出会い系サイトは大体が3通前後でポイントがなくなる設定になっているので、その3通以内に勝負を仕掛けてきます。

また、援助・支援系はあえて期間限定メールし放題の場合が多いです。

それでは各サクラの手口とメールの特徴について解説します。

即会い系

読んで字の如く、即会おうとするキャラです。通称「即アポ」とも呼ばれます。

悪徳な出会い系サイトが全盛期だったころの主流な形ですが、今でもかなり多いです。

このサクラの手口の内容は基本的にアダルトな内容が主です。

メールの特徴例をいくつか上げます。

  • 今日これからエ●チしよ?
  • 私の初めてをもらってほしい
  • お金を渡すので私を抱いてください
  • こっち2人で3●しよ
  • 私を奴隷にしてください

このような過激な内容が何人か来るなら、そこはサクラサイト・アプリでしょう。

中には一人エ●チの実況をタンタンと送ってくるキャラもいます。

さらには画像も付けてムラムラさせて冷静さを失わせ、アポイントを取りポイントが無くなったところで場所や時間、声を掛ける方法などを変更するメールを送り課金させられるパターンです。

そして課金しいざ会おうとするとドタキャンされたり、もっともらしい理由を付けて会えなかったりし、会えないけど愛し合ってるプラトニックなメール恋愛の方向にサクラは持っていきます。

冷静になれば、プロフィール情報だけの男にこんな発情する女性はありえません。

どうか欲望に打ち勝って冷静になってください。

連絡先交換系

このサクラの手口やメールの特徴も即会い系と同じですが、待ち合わせ場所指定ではなく、まずアドレスを交換しよういう流れのサクラです。

通称「アド交換」とも呼ばれます。

即会い系のようなアタックメール(返事を返すまで一方的に送られて来る自動メール)から「LINEのIDを送るよ」と言ってきます。

大抵は「******」のようになっていて見られません。そしてだいたいこのようなメールが運営から来ます。

「LINEのIDを見る為には正規会員に上がる必要があります。まずは3,000円分のポイントを購入してください。」

大体共通してこんな感じです。一度ポイントを購入すると心理的にタカが外れ、この後も追加課金をしやすくなってしまう傾向があり、サクラはそこを狙ってきます。

そしてその後の流れは「事務手数料が~」「システム設置が~」「データ復旧に~」など運営からメールが来て更に数千円~数万円要求されます。

中には「会員ランクが同じでないと連絡交換できません」というパターンもあります。

そして「会員ランクを上げる為には○万円のポイント購入が必要です」などと迫ってきます。

しかし会員ランクを上げても、相手が「さっき送ったメールで次のランクに上がっちゃったみたい…」なんて適当な理由をつけ、永遠にランクが同じになることがなく、ひたすらポイント購入をさせられます。

その間に女性からは「早くアドレス交換して会おうよ~」とせかされます。

中には「お客様は許可なくアドレス交換をしようとした規約違反をされたので○万円の違約金が発生しました」などと脅される場合があります。

でもこれ、運営からのメールも女性からもメールも大抵同じサクラが1人2役演じてます。

優良な出会い系サイトなら、まずアドレスを送ろうとするとシステムに引っかかり送る事すらできません。気を付けましょう。

逆縁系

これも読んで字の如くですが、このサクラの手口は最近は金額があえない額なのが特徴です。

またメールの内容にお金が絡むと警察が動きやすいので、強気な悪徳業者が好む手法です。

以下、アタックメール(返事を返すまで一方的に送られて来る自動メール)の特徴一例です。

  • 今この瞬間にも私は女として劣化し続けています。3000万では足りないのでしょうか
  • 【30,000,000円】十分なお礼と考えています。セッ●スフレンドになってくれませんか?
  • ゲストさんくらいの人気者になると5 0 0 0 万くらいじゃ心が動かないのかな?
  • 不倫費用6000万で内緒の関係6000万では少ないですか?
  • 都合の良い女でも構わないです。1億を持って会いに行きますから
  • 5億あります。好きに使っていいですよ?

このように数千万・億といった額が出てきます。

どんな事情があっても、会った事のない相手、ましてや出会い系サイトの相手に対し多額の金銭のやりとりをすることはあり得ません。

そもそも、このような事を送ってくるサイトの利用規約には「禁止事項:当サイト内での金銭のやり取り」と大抵記されています。

同情系

このサクラの手口は少ないですが、例えば

「妊娠できないと医者に言われ…」

「片耳が聞こえない私を好きになってくれる訳ないですよね…」

「親に性的虐待を受けていたので…」

のようにユーザーの母性本能をくすぐるような心情に訴えかけるサクラメールです。

そして添付されている写真を見ると、大体はとてもカワイイorキレイな人です。

あまり需要はありませんが、いろんなキャラのアタックメール(返事を返すまで一方的に送られて来る自動メール)の変化球みたいなものなので、気を付けましょう。

芸能人系

このサクラの手口はニュースなどでよく報道されていたのでご存知の方も多いと思います。

また芸能人系のサクラキャラは警察も出てきやすいので、これをやる業者もだいぶ減りましたが、完全にいなくなったわけではありません。

大体の人は怪しいと感じ避けると思いますが、引っ掛かってしまうと大量課金してしまう傾向にあります。

業者はそれを見越して少ないサクラの数でサッと稼いでサッとサイトを閉鎖(または移転)します。

ポイント付与系

このサクラの手口は、出会いサイトの運営やサポートを装って「○○pt付与」「○○万円分のptプレゼント」といったメール内容です。

即会い系や援助系のアタックメール(返事を返すまで一方的に送られて来る自動メール)に反応しないユーザーに対して送られて来るケースが多いです。最初から送ってくるサイトもありますが。。

しかしこれも、ポイントを受け取る為には「正規会員になる必要があります。まずは○千円ポイント購入をしてください」と初回課金を促してきます。

またサクラから「○○万円振り込みました。これで私とメールし放題ですね!」という変化形もあります。

そしてメールしようとすると結局「まずは○千円ポイントを購入して下さい」とサイトサポートからメールがきます。このサポートもサクラです。

そして課金したあとはアド交換系などに変化し、事務手数料やらシステム代やらで課金を促されます。

支援系

このサクラの手口は「寄付」「資産隠し」などの内容のメールです。

金額は逆縁系から更にハネ上がり、数十億という金額を提示してきます。

以下、支援系のメール特徴や内容の一部です。

  • 【4500万送金確定】…世界的富豪である一○木様より、無償譲渡の件でお知らせがございます。
  • 今現在も3億4千万円をお持ちして近くの場所で待機しておりますが、こちらまで来ていただないのは私が日時を間違えてしまったからでしょうか?前倒しにはなりますが、既に3億4千万円をスーツケースに入れて待機しておりますので今からお受取りくださると幸いです。
  • ※送金報告※日本資金提供管理協会・送金反映課よりご連絡致します。現在、貴方様の口座宛に51億7500万円が送金されておりますので入金確認して頂きたく、ご連絡させて頂きました。お引出を希望される場合は詳細をお伝え致しますので本文を御確認下さいませ
  • 62億円の振込みを完了しました。あとは明日の反映を待つのみです。
  • 【祝】誠におめでとうございます、既に87億円が振込まれております。早速ではありますが反映の為に無料で認定させていただきますから急ぎでご確認ください。
  • 国際支援連合の議長を務めております伊藤園義です。貴方様の口座から消失されている100億円を勝手にこちらで復元することが出来ないので1通で結構ですからお返事をいただけませんか?もちろん無料で対応いたします。
  • ゲスト様への支援送金依頼は、2013年度、我々の集計により、合計44件、総合計120億3000万がございました。それぞれの支援者が目的を持ち、ゲ スト様への支援を申し出た状況ですが、支援の中断、未処理を理由に、そのまま保留状態でゲスト様へのご連絡を何らかの理由により、支援が滞っている現状を 確認しています。

このように、それらしくも得体のしれない機関から多額の譲渡のメールが来ます。

そして大体が、「口座に反映させるためには○千円の○○費のみかかります」と少額の初回課金を要求してきます。これも課金をした後に「事務手数料が~」「システムが~」などと、さらに金額を要求され、結局はもらえまえん。

サイトによっては、いきなり口座番号や住所などの個人情報を聞いてくる場合がありますが、結局「○○費がかかります」と課金を要求されます。

このメールが来るサイトは主に2パターンです。

1つはいきなり支援系のメールを飛ばしてくるサイトで、このような業者は大抵データ型サイト(悪徳業者からアドレスを購入し勝手に会員登録・メールを飛ばす)です。

2つ目は、最初は即会い系や逆縁系などでアタックメールを飛ばしてきて、ユーザーの反応がないと「◆祝◆メール送受信がすべて無料」などとメールしてき、Hな女性からのメールが減少し支援系のメールを飛ばしてくるようなパターンです。

支援系に切り替えるタイミングは予めシステムで「○日以内にユーザーの反応がない場合は支援系メールに切り替え」と自動設定されてます。

出会い系のサクラについてまとめ

サクラから来るメールは冷静に見れば怪しさ満点ですが、登録した時の高揚感やもしかしたら…というユーザー心理を巧妙についてきます。

悪徳な出会い系業者も日々データをとり、サクラにノルマを課せ、あらゆる手段でユーザーからお金を騙し取ろうとします。

近年は警察の目も厳しくなり、ユーザーも出会い系に対し目が肥え、悪徳な出会い系業者はだいぶ減少しました。

しかし悪徳業者もサクラのメールにどんどん改良を加え、巧みに誘惑し、手段も新しくなっていきます。

ここまで来ると本物のメールはなんなのか?と感じてしまいますが、登録してすぐ女性からメールがバンバン来る時点でそのサイトはサクラのみの悪徳サイトと断言できます。

そして一番の対処法は、「悪徳サイトに登録しない事」です。

登録前にたった一か所見るだけで悪徳業者か見極められる方法は悪徳業者を簡単に見破る方法にて記事にしています。

また実際に大金を払ってしまう被害にあった方は消費生活センターをご活用ください。

消費生活センターは国が運営する詐欺被害の相談窓口です。

もちろん国が運営しているので無料で相談できます。

そして相談のみならず場合によっては払ってしまったお金の返金対応までしてくれます。

相談は恥ずかしい事ではありません。

出会い系のサクラ詐欺による被害だけでも年間数千件もの相談がよせられています。

是非相談してみてください。

全国の消費生活センター等

国民生活センター全国の消費生活センター等

関連記事⇒出会い系マッチングサイト・アプリの返金相談を消費生活センターに相談する前に必要な事

少しでも悔しい思いをされないように、出会い系のうそほんとを訪れて頂いた方に多少なりともお力になれれば幸いです。

評価が高い会える出会い系サイト・アプリ一覧

出会い系のうそ・ほんとでは、元業界人の暴露と、実際のユーザーの評価・口コミで優良か悪徳か判断しています。

その上で本当に優良な出会い系は元業者による優良出会い系サイト・アプリ一覧にて紹介しています。